お菓子日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海へ向けて。

<<   作成日時 : 2013/05/30 13:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

上海への荷物にはお菓子関係のツールも詰め込み、

がらんとした部屋は身の回りの物だけとなりました。

上海でもまた、先ずはオーブンと熱源を確認してから部屋を決めたので、今後も菓子、料理共に材料さえあれば順調に作れそうです。

ただ、その材料がまた、引き続き問題で、、変わらず日本から持ち帰るのは間違いなさそうです。
期待していた富澤はちょっと残念・・・。

生クリームも、どこに行っても植物性の添加物たっぷりのホイッピング・クリームばかりで、見つからず。

田舎のはずの、北京の方が乳製品は充実していることに驚きました。
BULLAの生クリーム、FAGEやPAULのヨーグルト、フランス、UK、AUS、NZからのチーズ、発酵バターの種類が豊富で安く手に入ります。

ドイツ産サワー・チェリーの瓶詰め等もあったりで、むしろ東京で買うより良い状態のモノもありました。

でも、まだ上海では探しきれていないものもあると信じて、また足を使って探索します。

春先に北京で作ったものをコラージュ。
画像
北京という土地に未練はないのだけれど、お菓子作りには良い環境でした。

マカロンの乾燥も早いので、日に何度も作れます(笑)
日本に帰って作ると、乾燥だけで倍の時間がかかって、やる気を失くしたこともあり。


また、ゼロからのスタートですがきっと何か良いことがあると信じて、上海生活をスタートさせます。


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上海へ向けて。 お菓子日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる