お菓子日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アプリコット・タルト Tarte aux abricots

<<   作成日時 : 2012/04/20 10:28   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

アプリコット・タルトを作りました。

画像
すべて保存してあったものだけで作ったので小一時間で完成。ジュレは小鍋で軽く沸騰させて、薄くアプリコットにだけ塗りました。

訪ねてきた友人とネスプレッソでほっこりコーヒータイムです。
画像
友人は紫色のカプセル、アルペジオがお気に入りです。よく新宿の高島屋で購入しますが店員さんも、アルペジオは人気の味、と仰ってました。迷った時は紫色のカプセルを選ぶと良いかもしれません。

タルトの生地(パート・シュクレ)は型に敷き込んで冷凍しておくと、ふいのお客さまの際も慌てずに焼けます。
缶詰のアプリコット、ウィリアム・ポワールなども常時保管しておくと便利です。

そして、イルプルーのレシピで作ったパート・シュクレとクレームダマンドは最高!と友人が言ってくれました。
我が師に感謝です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お菓子日記発見!!
こちらにもお邪魔させていただきました(笑)
美味しいお菓子たちと素敵なセッティング☆
素敵ブログです❤

ネスプレッソとりあえず全種購入したら、20歳までコーヒーが飲めなかった私には正直、味の違いがわからず(笑)
カフェオレにするので、エスプレッソの味わいが残るようなINDIA、RISTRETTO、ARPEGGIOばかり使っています。でもINDIAはちょっと濃いというか強い感じ?

赤、オレンジ、青紫?など本当にわかりません。
今後追加購入時、ARPEGGIOと来客用にバランスのよいお勧めありますか?

パートシュクレは空焼きしないで冷凍保存するの?
もしその場合はやっぱり、冷凍のまま重石をのせて焼く
のかしら?
MICHIKOさんに質問責めでごめんなさい(笑)
出来たら非常に便利そうだなと思いました☆
chibi-michi
2012/04/20 22:27
お、質問攻めですね
意外にも、デキャフェ(カフェインレス)は良いです。
お客様の中にカフェインを気にする方がいらっしゃることもあるし、普段自分達も飲んでいます。デキャフェは薄い朱色のカプセルにしてます。それ以外はハッキリ言って不味い
パートシュクレは焼かずに冷凍です(ピケしてね)。
焼く前に30分〜1時間ほど冷蔵庫で解凍してから、5分ほど外に出して常温に近付けて、バターを刷毛で塗った紙を敷いて重石を載せて空焼き、です。※クレームダマンドを載せる場合は勿論空焼き不要です。
クレームダマンドも作っておくと便利ですよ
michiko
2012/04/22 14:26
素敵なブログですね★
写真も綺麗です!
北京はやっぱりいいですね、
胡同カフェなんかもあるし、
この間、Lost&Found(失物招領)に行ってきました、
大連在住の中国出身ですが、
やっぱり北京が好きです。

また時々遊びに来させてくださいね♪
Annie
2012/04/22 15:20
質問攻めにも関わらず、
丁寧なご回答をありがとうございます。
感激!!

朱赤のカプセルをを探すと、デキャフェナートと
デキャフェ・ルンゴ、デキャフェ・インテンソという
赤色系のカプセル〜一番薄い色だからルンゴね♪
自分たちは毎日飲んでも「違いのわかる人(笑)」に
なれないのですが、おかげ様で
お客様に美味しくのんでもらえます。

パートシュクレも丁寧な記載本当に
ありがとうございます。
クレームダマンドも冷凍できるということよね?
そういえば、日本ではアーモンドプードルを
常に冷凍室に入れてました。

お菓子の作り置きができるって概念が
なかったから、役に立つアドヴァイスを
ありがとう❤
グッズが届いたら試してみます!!




chibi-michi
2012/04/22 22:10
Annieさま。コメント、ありがとうございます!早速、ブログ拝見しました。素敵過ぎます!北京での開講の予定はないのでしょうか?Lost&Foundも目黒通りを思い出させる素敵なお店ですね。割と近いので今度、覗いてみます!
michiko
2012/04/24 14:24
chibi-micchan
我が師なら、クレームダマンドを冷凍したらお怒りでしょうが冷凍できます。
解凍はやはり冷蔵庫で徐々にして、木べらで練って均一にしてから絞り袋に入れて絞り出すと扱いやすいです。
michiko
2012/04/24 15:00
すばらしい。教室を開催して頂ければいいなぁと。
Ann
2012/05/03 15:04
Annさま。
ご丁寧にe-mailアドレスまでありがとうございます。
いつも近しい友人を集めての開催ですが日程など調整しながらいずれご案内申し上げますね
michiko
2012/05/05 08:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
アプリコット・タルト Tarte aux abricots お菓子日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる